リフォームで相続対策【リフォーム見積もり 相談サイト 家スコンシェル】

2014年06月30日

こんにちは。リフォーム見積もり・相談 家スコンシェル の齋藤です。

 

今回は「自宅のリフォームで相続税対策」についてお話ししたいと思います。

 

現金で1,000万円を持って相続が発生すると、その全額が相続税の対象となります。

 

一方、このお金でご自宅のリフォームをしても、ご自宅の固定資産税の評価額は変わりません。

 

※建物の場合、固定資産税 = 相続税評価額となるためです!

 

そのため、リフォームをして綺麗な自宅になっても自宅の評価額は変わらず、現金分の1,000万円がまるまる相続税の対象外となり、「節税効果が抜群!」となります。

 

 

この対策について11月1日に、国税庁ホームページにも「質疑応答事例」が公開されています。

 

お客さまのご自宅のリフォームで相続税の対策についてのご相談は無料にて随時受け付けております。

家ス コンシェルは、一般社団法人 相続対策相談ネットワーク東京 URL:http://souzoku-ts.org/ と提携し、専門的なご相談も随時行ってまいります。


今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

-------------------------------------

東京・千葉・埼玉・神奈川でリフォームでお悩みのお客様はお気軽にご相談ください
リフォーム口コミ・リフォーム相談・見積もりサイト 家'スコンシェル http://yes-concier.jp/

株式会社 イエスリフォーム(YesReform.co.,ltd)

【家’ス コンシェルとは】
お客さまが安心し、ご満足のいくリフォームが出来るよう全力でサポートさせて頂く会社です。
-------------------------------------

 
家'ス コンシェルとは、お客さまが安心し、ご満足のいくリフォームが出来るよう全力でサポートさせていただくリフォームコンシェルジュサービスです。
イエスリフォーム齋藤直樹
Arrow_up